【醤油本】 醤油を見つけて醤油を知り醤油を楽しむ本(著者高橋万太郎・黒島慶子)玄光社

醤油の知識、歴史、文化、全国の醤油の種類、その作り方、製麹、発酵熟成、全国のこだわりの醤油蔵の紹介、醤油の美味しい使い方、調理法など、醤油の全てが詰まった醤油の本です!

著者は
・全国の醤油を小瓶で紹介する職人醤油の高橋万太郎さん
・小豆島の醤油ソムリエ 黒島慶子さん


◎主な内容

01. 知っているようで知らない「醤油の知識」
醤油の魅力は「豊かな味」と「ふくよかな香り」と「美しい色」。甘味・塩味・酸味・苦み・旨味の五味を持ち合わせ、調理すると香ばしい香りが立って食欲をそそる。「万能調味料」と呼ばれるほど食材を一段とおいしく変身させる魔法はどのように生まれるのか。その秘密が解き明かされる。

02. 醤油を選べる人に!「醤油の種類」
「特選丸大豆」に「減塩」に「昆布醤油」。店に並ぶ醤油のラベルには様々な表記が踊る。それぞれの違いと役割を徹底解剖。
醸造法/等級/加熱の有無/専用醤油/塩分対策/アレルギー対策/仕込み容器 etc.

03. 誇り高い日本の術「醤油を造る」
醤油の材料は大豆と小麦。固くて山吹色をした材料を桶に入れるとなぜ赤色の液体になるのだろうか? 食欲をそそる香りと味はどこからくる? それはみな「菌」のおかげ。美味しい醤油造りに欠かせない菌と、これに向き合う蔵人たちのこだわりを紹介。

04. 呑みの席のひとネタに「醤油豆知識」
味噌や味醂、酒、酢といった他の発酵食品と醤油の違いは? 醤油のラベルに表示された原材料や添加物の話など、醤油に関するいろいろな豆知識を大公開。お役立ち情報満載。

05. やっぱりこの醤油じゃないと!「心に響く蔵元」
先人や地元の人に敬意を払い、熱心に勉強し、日々の経験の積み重ねから多くの人々に愛される醤油を造る。そんな蔵人たちが活躍する全国各地62の醤油蔵を紹介。

06. 料理を美味しく、美しく仕上げる技を徹底検証「おいしさ探訪」
醤油の違いで、こんなに美味しさが変わる! もっと早く知っておきたかった美味しさアップのための醤油の選び方・使い方を紹介。



販売価格 1,512円(内税)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

みなみ屋

発酵を暮らしに取り入れる。美味しく元気な発酵ライフを!